東スポを超える日本一のタブロイドを目指す!(笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バンクーバー五輪、カーリング日本女子が緒戦で強豪の米国に逆転勝ち。
すげぇ。
男子スピードスケート500Mは銀・銅とメダル2個獲得、
フィギュア男子もSP終わって高橋が僅差の2位、織田も僅差の4位と
上々の日本代表。

で、カーリング女子。
他国の代表は30代(中には40代)の大ベテランがスキップ(司令塔)として
活躍するのも珍しくないのだが、日本女子といえば「カーリング娘」。
20代前半の選手ばかりだ。
前回トリノでこの愛称がすっかり定着してしまったせいもあり、
代表選考に「暗黙の年齢制限」があるんじゃないかと思ったりもする。
そのへんどうなんだろうか(笑)
一人くらいオバサンがいても面白そうなんだけど、
すげー違和感あるんだろうな。世間が許さない、みたいな。

若いから経験が足りない、駆け引きができない、ということはなく
今日の米国戦でも娘っこたちの果敢な作戦が功を奏していた。
若い、ってのはこんな感じで調子に乗ると手がつけられないから
意外とイイ線いくかも知れない。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://momohide.blog121.fc2.com/tb.php/665-8be59f19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。