東スポを超える日本一のタブロイドを目指す!(笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
国内経済の成長に限界がある中、日本も当然にアジア方面に権益を
広げていく。その時に必ずしも東京にオフィスを構える必要性すら感じなく
なってきている企業が増えているのです。
(中略)

「あれ、東京の事務所は閉めちゃったの」

と聞く私に、Hさんは苦笑いをしながらおっしゃいました。

「いえいえ、事務所はまだあるのですが、(名刺に)記載するのをやめました。
 東京のアドレスだとこちらでは受け取った人の反応が『まあ遠いところから
 ようこそ』になってしまうのです。シンガポールのアドレスならエリアの中心
 都市。お客さんも真剣に向き合ってくれるのです」

東京は評価されていないというこの発言は、衝撃的でした。Hさんはさらに
こう付け加えました。

「牧野さん、今や東京はアジアのファーイースト(極東)なんですよ」

考えてもみれば東京羽田空港からシンガポール・チャンギ空港までは7時間半。
対するシンガポールはASEAN諸国の主要都市ならばどこでも3時間以内で
アクセスができてしまいます。アジアの中でのファーイースト・ニッポン。
そこで今後期待するオフィス需要はどんなものがあるのでしょうか。

『空き家問題 1000万戸の衝撃』(牧野知弘。祥伝社。2014年) 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://momohide.blog121.fc2.com/tb.php/1426-f48d24ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。