東スポを超える日本一のタブロイドを目指す!(笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「女性(主婦層)には、訴求点を絞り、信頼ある学者や文化人等が
 連呼方式で訴える方式をとる。『原子力はいらないが、停電は困る』
 という虫のいい人たちに、正面から原子力の安全性を説いて聞いて
 もらうのは難しい。ややオブラートに包んだ話し方なら聞きやすい
 のではないか」


「原子力PA方策の考え方」
(日本原子力文化振興財団原子力PA方策委員会報告書)
http://labor-manabiya.news.coocan.jp/shiryoushitsu/PAhousaku.pdf

※1991年3月、科学技術庁(当時)からの委託を受けて財団が作成した報告書
※PA:パブリック・アクセプタンス(社会的受容)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://momohide.blog121.fc2.com/tb.php/1314-08c765b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。