東スポを超える日本一のタブロイドを目指す!(笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
春日野親方がアイアンで栃ノ心ら弟子殴る

 大相撲の春日野親方(49=元関脇栃乃和歌)が弟子たちを暴行した疑いがあることが18日、捜査関係者への取材で分かった。共同通信の取材に親方本人も暴行したことを認め「アイアンで殴った。正直やり過ぎたと反省している」と話している。

 捜査関係者らによると、春日野親方は14日、東京都墨田区の春日野部屋で、幕内の栃ノ心(24)ら弟子3人の腹や背中を素手やゴルフのアイアンで殴るなどした疑いが持たれている。

 部屋でグリップが折れたアイアンが見つかっており、警視庁本所署は弟子たちの体の傷が暴行によるものかどうか調べている。

 春日野親方は本所署の事情聴取に「外出の際に着物を着るよう何度も注意したが、言うことを聞かないので殴った」と話しているという。

 関係者によると、春日野親方は既に日本相撲協会に経緯を説明しており、同協会は処分しない方針とみられる。(共同)

 [2011年10月19日0時0分] ニッカンWEB
---

春日野親方を厳重注意 相撲協会、弟子暴行問題で

 大相撲の春日野親方(49)=元関脇・栃乃和歌=が、門限を破った弟子3人をゴルフクラブなどで暴行した問題で、日本相撲協会は19日、親方を口頭で厳重注意した。

 この日午前にあった理事会で、協会は親方と3力士を聴取。放駒理事長(元大関魁傑)は「指導の一環とはいえ、ゴルフクラブでたたくのは行き過ぎ」と述べた。親方は「弟子には今後、げんこつも入れないと約束した」と話した。

 関係者によると、3力士は12日夜、合宿先の埼玉県入間市内でジャージー姿で外出し、門限を破るなどした。事実を知った親方が14日に、弟子全員の前で3力士を叱り、殴ったという。理事長によると、親方は17日に協会に報告していた。

2011年10月19日13時19分 asahi.com

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://momohide.blog121.fc2.com/tb.php/1191-9b6b205f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。