東スポを超える日本一のタブロイドを目指す!(笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お楽しみの種目別はテレビ録画で観戦。

■男子跳馬
あらゆる体操競技の中でもっとも人間の限界に近づこうとしている種目。
とても人間のものとは思えない動きは「変態」の領域に到達している。

今回の決勝進出者は
「ドラギュレスク(前転とび前方かかえ込み2回宙返り半ひねり(3回宙返り半ひねり)。
価値点7.0)」+「ルーユーフー(側転跳び1/4ひねり後方屈伸2回宙返り)。
価値点7.0」という縦回転系技セットの演技者と、
「ロペス(価値点7.0)」+「ドゥリッグス(価値点6.6)or「ヨー2(価値点7.0)」など
ひねり系技セットの演技者が目立った。

ひねり系の究極技がヤンハクセン(韓国)が披露した
「ヤクハンセン(前転とび前方伸身宙返り3回ひねり)」。
「ヨー2」(価値点7.0)の半ひねり多い技で
なんと価値点7.4ですよ! 7.4なんて初めて見たよw
着地も後ろに小さく1歩で実施点も9.466の高得点。計16.866!!!
2本目のロペスも楽々決めて16.266。平均16.566でぶっちぎりの金メダル。

沖口の1本目はロペス。着地は大きく一歩、ラインオーバー-0.1点もあったが
実施9.300で、16.300と上々の得点。
2本目はヨー2(前転とび前方伸身宙返り2回半ひねり。価値点7.0)、
着地は後ろに1歩で16.283。平均16.291で銅メダル。
2本とも着地は動いたものの、高さには余裕があり空中姿勢も文句なし、
世界で戦える跳馬でした。おめでとう!

跳馬は同じひねり系で同じ価値点7.0ながら
カサマツ系の「ロペス」が横入り、「ヨー2」が正面入り
というのが簡単な見分け方。どちらも台向き着地です。

数年前だと価値点7.0の技は「着地が決まるかどうかは運次第」的な
丁半博打的なスリルが最高に楽しかったんだけど(失敗すればすべて終わり)
今回は価値点7.0だと実施に余裕があるんだよね。
そこが物足りない、というかカーニバル感不足だったなぁ。
みんな凄く上手くなってる、てことなんだけど。

■男子鉄棒
今回の「カーニバル」は男子跳馬ではなく男子鉄棒だった。

金メダルのZOU Kai(CHN)は
「アドラーひねり~伸身トカチェフ、リバルコ~ポゴレロフ、
 シュタルダー1回半ひねり大逆手、
 アドラー1回ひねり~ヤマワキ、エンド1回ひねり~伸身イエガー、
 後方伸身2回宙返り2回ひねり下り」(体操協会ブログ)
なんと価値点7.7!!! 得点は16.441。

銀メダルはZHANG Chenlong(CHN)。
「伸身トカチェフ~リバルコ、アドラー1回ひねり(逆手倒立)~ヤマワキ、
 シュタルダー1回半ひねり大逆手、
 アドラーひねり~開脚モズニク、エンドー1回ひねり大逆手~伸身イエガー、
 エンドーひねり、後方伸身2回宙返り2回ひねり下り」(体操協会ブログ)
価値点7.6!! 得点16.366。

内村は銅メダル。
「伸身コールマンを見事に成功、シュタルダー1回半ひねり片大逆手、
 アドラーひねり~伸身トカチェフも成功、ホップターンひねり、
 アドラー1回ひねり~ヤマワキ、エンドー、コールマン、ホップターン、
 後方伸身2回宙返り2回ひねり下り」(体操協会ブログ)
価値点7.3 得点16.333
内村の価値点7.3は凄すぎ。着地も完璧で実施も9点超えで
これ以上ない完璧な演技だったが、その内村をして
「鉄棒はメダルを取れると思っていませんでした。Dスコアが7.3のため、
 初めの段階で無理だと思っていましたが、運が良かったです」(体操協会ブログ)

と言わしめるのだから、どんだけレベルが高かったかという話。
これはもうワン・ツーを決めた中国を手放しで讃えるしかない。

メダルは逃したがゾンダーランド(オランダ)の演技。
「伸身コールマン(G)~コールマン(F)、姿勢欠点はあったが成功、
 シュタルダー1回半ひねり大逆手、これも大きくぶれる、
 アドラーひねり~ゲイロードⅡ、
 アドラー1回ひねり~ヤマワキで脚をバーにぶつけダブルスウィング、
 後方伸身2回宙返り2回ひねり下り」(体操協会ブログ)
価値点7.400、得点14.833。

「ゾンダーランド選手の練習を見る限り、種目別では価値点7.9点くらい
 いくかもしれない演技構成」(フジテレビ解説の米田功)

つまり実施で9.1点取ると夢の17点台だったわけでwww
さすがカーニバル(笑)

ゾンダーランドのG難度+F難度の連続加点って何点なんだろう?
内村もロンドン五輪に向けてD難度+D難度の連続加点(0.2点)を
あと1つ増やしてほしい。もうギッチギチで入れる隙間のないのはわかってるけどさ!
中国選手は入れてるわけだからw そこをなんとかwww
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://momohide.blog121.fc2.com/tb.php/1186-2532bef0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。