東スポを超える日本一のタブロイドを目指す!(笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10/7(金)の女子予選、10/9(日)の男子予選をそれぞれ10時間ずつ、
計20時間たっぷり観て来た。
千駄ヶ谷の東京体育館はキャパが少ない分、客席とフロアの距離が近く
2階自由席、3階自由席ともにとても快適に観戦することができた。
二日とも跳馬の台を真横から見る最高の席で大迫力だった。
そのぶん鉄棒とあん馬がすごく遠かったけど・・・
比べると代々木体育館は広いけど、暗くて遠くて煤けてるなぁ、と(笑)

10/7女子予選の目玉はルーマニア。
2004年アテネ五輪団体金のルーマニアも、最近は米中2強の影に隠れて
存在感がやや薄かったが、この日はミスを連発しつつも(笑)
ポテンシャルの高さを感じさせてくれた。
今回参加が目立ったアフリカ、中東、中南米など
体操発展途上国の演技と比べるとやはり別格。
ジャマイカやドミニカのエキゾチックな振り付けや床の選曲も楽しいのだけど
ルーマニアの上品でエレガントな演技こそ女子体操の王道。

ドミニカのPENA選手は跳馬で
「前転とび 前方かかえ込み2回宙返り(=3回宙返り)」を実施!!
盛大に尻餅をついたもののコーチと抱き合って大喜び。
会場も大喝采! 技が成立してるかどうか危ぶまれたものの
成功認定で価値点7.1、実施点7.9、計15.000点を獲得!
この技は男子では「ローチェ」と呼ばれて価値点は6.6点
(ドラギュレスクの最後の半ひねりが無いやつです)。
同じ技でも女子だと価値点が7.1点と増えるのが面白い。
ちなみwikiによると女子では「プロドノワ」という技名らしいです。初耳だけどw

10/9の男子予選。この日は日本が朝イチで登場するので早めに会場に
行ったのだけど午前10時半くらいには入り口に大行列ができていた。
(数百~千人くらい?)
なんという人気! 10/7の女子予選はガラガラだったのにw

跳馬で小林研也と内村がともに
「ヨー2(前転とび前方伸身宙返り2回半ひねり。価値点7.0)」
に挑戦して、二人とも着地で両手を前についてしまう大失敗www

一方沖口と山室がともに
「ロペス(伸身カサマツとび2回ひねり。価値点7.0。ドゥリッグスの半ひねり多いやつ)」
を成功して16.260、16.400という高得点。なんちゅー出入りの激しさw

平行棒は山室が14.066の失敗演技。
体操協会ブログによると「中過失が重なった」そうで。

鉄棒は田中弟が離れ技の他にも目一杯技をねじ込んだ演技で15.600の高得点!
本人的にも目一杯やってるんだろうなぁ、てのが見てるほうにも伝わってきて
すばらしかった!!
「コールマン、アドラーひねり~コバチ、シュタルダー1回半ひねり片大逆手、
 アドラー1回ひねり~ヤマワキをすべて成功させ、
 伸身ルドルフの着地も見事に止め15.600」
だそうです(体操協会ブログ)。

日本の最終種目あん馬は、床で脳震盪を起こした田中弟に代わり
急遽沖口が演技することに。あまり得意でない上、
一番手の田中兄が落下して13.500の低得点。
非常に演技しにくい中、2番手の沖口は頑張って14.533という好得点!
これで流れがよくなって3番手山室が14.700、4番手小林15.100、
5番手内村15.433。個人的にあん馬のMVPは沖口にあげたい。

他の国では「チリの跳馬」と「ハンガリーのあん馬」が
異様に点数が高くて興味深かった。
他の種目では「12点台、13点台当たり前!」なのに
当該種目では15点台連発なんだもの(笑)

ちなみにあん馬の
「マジャール移動(あん馬縦向き旋回前移動。D難度)」は
マジャール人(ハンガリー王国の主要民族)が移動する様子から
漠然と名づけたのではなく、マジャール・ゾルタン氏(ハンガリーの体操選手)が
開発した技だからだそうです。

マジャール・ゾルタン氏はモントリオール五輪・モスクワ五輪の二大会連続
あん馬の金メダリスト、ハンガリー体操協会の副会長もされてたそうで。
「マジャールシュピンデル(あん馬端縦向きひねり旋回。D難度)」
という技も開発してます。

団体決勝、個人、種目別はテレビで見る予定。
いやー、世界体操の予選、超おもしろかったですよ。
また観に行きたいけど次、日本で開催するのは20年後くらいなのかな・・・
韓国くらいだったら観に行ってしまうかも。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://momohide.blog121.fc2.com/tb.php/1181-18bc232e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。